合宿を行いました。

昨日当社の営業チーム(SMS)の合宿を行いました。

3ヶ月に1度程度行っているのですが、会を重ねる度に個人・チーム・会社の成長を感じます。

昨日の合宿ですが、前半は私が課題(5年計画)を出し、後半は執行役員のSさんが指揮をしました。

後半は居なかったので分かりませんが、

前半の5年計画では、メンバーがいつ「どれくらい年収が欲しいのか?」「どれくらいの部下をもっているのか?」「どれくらいの売上をもっているか?」「自身がどれがけの売上げ比率をもっているか?」「なにが出来るように成っているか?」などを可視化させました。

普段、抽象的には「いつか●●になりたい」「いつか●●は欲しい」とは思っていると思いますが、目の前の事で精一杯なので、俯瞰(可視化)する機会が無いと思うので、その場を提供しました。

私は良くメンバーに言う言葉として「俯瞰をしなさい」と言います。

これは、目先ばかりだとなぜ今自身が●●をやっているかを見失うと言う意味です。

さぁ〜。メンバーのこれからの5年後は?会社の5年後は?

内装業者決定!

7月から動いていた引越プロジェクトですが、10月にやっと引越先が決まり、昨日内装業者さんが決定しました。

景気が良くなった?せいもあって渋谷界隈はかなり高騰しており、結局今いる渋谷区南平台になりました(^ ^)

しかし!広さは約3倍の広さでセミナールームも設置できるのでよかったです。

そして、そして昨日内装業者さんの最終提案を受け内装業者さん(ネビック様)に決定しました。

恐らくこんな感じになるかと思います。はやければ12月23日オープンです。たのしみですね〜。

naisou

大学生(インターンシップ)

当社は4年前から大学生が多く来ています。

今期はより大学生を成長するためのプログラムを実施しています。

本日も立教大学1年生のKくんが営業研修の第三弾の基本ヒアリングを合格しました。

いゃ〜はやいですね〜。すごいです!

これからも多くの大学生さんと一緒に仕事をして行きたいと思います。我々も多くの事を学ばせて貰っています。

設立当初と現在では採用基準が違うのはなぜか?

当初の採用基準は「やる気・本気・元気」でしたが、

今では上記に+して「継続努力、純粋」などが加わります。

恐らく会社を永くやればやるほど当初の採用基準に+されて行く事が容易に考えつきます。

それは『なぜか?』

恐らく当社も成長をしており、どちらかと言うと

選ばれる側<選ぶ側に変化してきたのかなと思います。

しかしながら、良く私が採用時に言う言葉(私が思う)で

『世界一良い会社は誰でも受け入れる会社』と言います。

なぜなら日本で生まれて「はい。あなたはダメです」とは言われないですよね。

残念ながら当社はまだそれに該当しませんが。。。

そうなるようにと思う一方で逆(選別)しているのが現状です。

採用は会社の今後を左右する重要事項です。これからも多くの方と会えればと思います。